AX

** コントラバス専門の弦楽器工房 **

ホーム | コントラバス > アクセサリーHIPSHOT ヒップショット
商品詳細

HIPSHOT ヒップショット [“FreeRange Xtender” フリーレンジ・エクステンダー]

販売価格: 22,000円(税込)
希望小売価格: 24,200円
数量:
お手持ちの4弦コントラバスを無改造で5弦コントラバスの音域まで拡張できます。
---------------------------------------------
■HIPSHOT FreeRange Xtender
エレクトリックベース、ギターのD-TUNERで知られているHIPSHOT社(U.S.A.)から、コントラバス専用のチューニングダウン装置“FreeRange Xtender” フリーレンジ・エクステンダーが新発売されました!
通常のコントラバスのテールピースに加工無しで簡単に取り付けできます。 テールピース取り付け金具はサイズの違う物が2枚用意されていますので、テールピースの厚みによって使い分けが可能です。
レバー操作で、E線を任意の音に瞬時に下げる事ができます。 また、レバーを元の位置にすると瞬時に元のチューニングに戻せます。 レバー操作時のノイズ等は殆ど無いので、演奏中でも 操作可能です。
この“FreeRange Xtender” フリーレンジ・エクステンダーは5弦コントラバスのような重低音を4弦コントラバスで味わいたい方にお勧めです。

◆テールピースの形状や穴のサイズによっては取り付けに加工を要する場合があります。
◆楽器のセッティングや弦の種類、テンションおよび弦長(スケール)等によって実用できる最低音は異なります。
◆このFreeRange Xtenderは4弦/Eを下げる設計になっていますが、実用はDまたはC、下げてもH(B)まででお使い頂く事をお勧めします。
◆弦の動きを滑らかにしてチューニングを安定させるため、弦を少し緩め駒とナットの溝に6B程度の鉛筆を必ず塗ってからご使用ください。
◆駒下からテールピースまでの寸法が短い場合、弦の飾り糸(弦下方のボールエンド側に巻かれている糸)が駒の溝に掛かり、弦の滑りが悪くなってチューニングが安定しない事がありますので、飾り糸が駒に掛からなくなるまで取り除いてご使用ください。
※取り除いた場合、飾り糸がほつれないよう糸の端を糊などの接着剤で止めてください。

※ゼーレ弦楽器工房が自信を持ってお勧めいたします。
※FreeRange Xtenderを装着したコントラバスを展示していますので実際にお試し頂けます。 いつでもお気軽にご来店ください。

他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
通常位置(左) 操作位置(右)
(画像をクリックすると大きく見られます)
取り付け方法
(画像をクリックすると大きく見られます)
チューニングスクリューで最低音を合わせる
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス